イベント

2023年01月30日 政府と日本銀行の新たな関係構築に向けた緊急提言 発表記者会見

1月30日(月)、令和臨調として初めての緊急提言を公表します。

令和臨調では、昨年6月の発足以来、「統治構造」「財政・社会保障」「国土構想」の3つの部会において、それぞれ議論を進めており、本年度末を目途に各部会の第一次提言をとりまとめる予定です。それに先立ち、令和臨調は、「財政・社会保障」部会を中心に検討してきた財政と金融政策のあり方に焦点をあて、2023年度予算案審議の論戦本格化を前に、緊急提言を行うこととしました。

1月30日(月)13時~13時45分、緊急提言の発表記者会見を開催し、その様子をYouTubeにてライブ配信する予定です。

2022年10月27日 岸田文雄内閣総理大臣との第2回対話

2022年10月27日(木)、6月の発足大会に続き、2回目となる岸田文雄 内閣総理大臣との対話を実施しました。

岸田首相による冒頭スピーチの後、茂木友三郎、小林喜光、佐々木毅、増田寛也 共同代表をはじめ、運営幹事や特別顧問など20数名と意見を交わしました。

冒頭スピーチは、以下アーカイブ動画をご覧ください。

2022年06月19日 発足大会

2022年6月19日(日)、令和国民会議(令和臨調)の発足大会を開催しました。会場には、令和臨調メンバーのほか、学生、メディア、各界関係者など約250名が集い、令和臨調が正式に発足しました。

会場では、茂木友三郎共同代表による発足宣言の後、参議院選挙を国民にとって政策本位のものとすることを目的に、参議院で法案提出要件を充たす政党の代表を招き、令和臨調メンバーとの対話を行いました。

2022年02月28日 発足に向けた記者会見

2022年2月28日(月)、発足に向けた記者会見を開催しました。共同代表の茂木友三郎、小林喜光、佐々木毅から、それぞれの時代認識と発足に向けた想いを語りました。臨調の発足は、平成時代に諸改革に取り組んだ前身組織の「民間政治臨調」発足(1992年)から30年、「21世紀臨調」発足(2003年)から約20年ぶりとなります。

関連資料(2022年2月28日時点)